クラフトバンドで作る籠(かご)・バスケット講習・ワークショップ・大阪・奈良・尼崎・京都

2004年シマノウチ1講習会#1

バスケット作りに慣れていただくためにまずはmini-basketから始めます。

 

mini_shikaku.jpg 

 

小ぶりながらしっかりとしたバスケットなのでいろいろ活用できます。

サイズ:21×14.5×H10

 

 

 

 

   

mini_maru.jpg 

 

上記のmini-basketと同じ作り方で側面の角をつけずに編み上げると丸みを帯びてコロッと可愛らしいバスケットが出来上がります。

 

サイズ:21×14.5×H10

 

 

 

 

mini_maru2.jpg出来上がったバスケットにグリーンを入れたらこんな風に可愛く飾れます。

こちらのバスケットはアメ☆パイバスケットの基本となるものですので、こちらをベースに講習は進んで行きます。

2回目はちょっと大きめのバスケットを製作に取り組みました。

 

 

dustbox.jpgサイズ:22.5(直径)×H25

側面を最後まで編み上げるまでに、するするとクラフトバンドの輪っかが抜けそうになるのを

洗濯バサミで固定しながら、だんだんと形になっていくと達成感が得られます。

出来上がったバスケットは、キッチンでたまねぎやジャガイモなどの野菜を入れてみたり、

リビングでマガジンラックにしたり、ネーミングのとおりゴミ箱にといろいろ活用できる実用的な

バスケットです。

 

製作後、キットのみを行くとか求められる方もいらっしゃいました。

お勧めのバスケットの一つです。

 

すこし底のつくりが違うバスケットということで、壁掛け用にwallbasketを製作しました。  

wallbasket.jpg 

 

壁に引っ掛ける部分は細く折り曲げ、壁にかけやすくします。

 

サイズ:11×19.5×H22(持ち手込み)

 

 

 

 

 

 

wallbasket2.jpg 

 

 

壁に沿う部分はまっすぐにし、上から見ると半月のように形づけをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

  wallbasket_s.jpg 

 

 

上記、wallbasketより横幅を小さくしたサイズ。こちらはラップ類が2本収納できるのでキッチンの壁、ドライフラワーで飾って玄関の壁といくつも楽しめるwallbasketです。

 

サイズ:11×14.5×H26(持ち手込み)

 

 

 

 

 

 

実用的に使えるバスケット、生理整頓のお役立ちバスケットの引き出しタイプを2種製作しました。

講習では、決まったサイズのものを製作しましたが、我が家用にサイズを変えることで、

リビングの棚や洗面所の整理だななどで活躍するバスケットです。

 

basket_hkidashi.jpg 

 

引きだし取っ手をまん丸の出っ張りのない可愛いバスケットとなります。

 

サイズ:36.5×23.5×H18

  23.5センチ辺にまん丸取っ手

 

 

 

 

 

basket_hikidash2.jpg 

こちらは、引き出しらしい取っ手がついています。いかにも引き出しというフォルムはいくつ並べても違和感がなく収まるバスケットです。

 

サイズ:34.5×23×H11.5

    23センチ辺に引き出し取っ手

アメ☆パイでもサイズオーダーでご注文が多いバスケットです。

 

 

〒578-0981

東大阪市島之内1丁目
1-13-301
携帯 : 090-1445-7791
FAX : 072-966-6052
馬詰道代

イベントや講習のお知らせなど、petitpieからのお知らせメールの配信を行います。

『petitpie通信』の配信ご希望の方は下記よりご登録お願いいたします。

ptit*pit通信 登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer